My Blog

平和学習会

2019-04-11

沖縄の続き。
チビチリガマで出会った
現地ガイドの比嘉さん。

ひっそりとしたチビチリガマの前で
およそ2時間お話を聞かせてもらいました。

チビチリガマは
アメリカ軍の沖縄本島上陸の翌日、
鬼畜と教えられたアメリカ兵の
残虐な仕打ちを恐れて
肉親相互が殺し会う凄惨な
集団自決が行われた場所。

比嘉さんは
『戦争は人間が人間でなくなることだ』
とおっしゃっていた。

『平和は創るものであり
一人一人が創造していくものだ』、、、

沖縄の言葉で『ぬちる宝』
『命こそ宝』だともおっしゃった。

『命ある限り、ここで何があったのか
沖縄の思いを伝え続けたい』
比嘉さんの溢れ出る言葉は
移動した読谷村役場前でも
止まりませんでした。

子どもたちが何を感じ
何を学んだのか。
自分が何をするのか、
何を伝えるのか…。

現地で聞く現地の方の声は
ものすごく力がありました。

1泊2日で行ってきた沖縄。
備忘録は次回に続きますが、
久しぶりだった沖縄おねがい
海に入るつもりは全くありませんでしたよ。
全くありませんでしたが…
もう夏気分な沖縄を期待していたのに…
ものすごく寒かった~(笑)笑い泣き
Chaoビックリマーク
インスタグラム更新中🎵
平山佐知子オフィシャルホームページ
admin平和学習会