/, 国土交通委員会, 活動報告/建設業の皆さんの声

建設業の皆さんの声

2019-06-08 

6月4日の国土交通委員会。

この日は
『建設業法及び公共工事の入札
及び契約の適正化の促進に関する法律の
一部を改正する法律案』の質疑。

私は、地元の建設業の方から聞いた話を
織りまぜながら質問させてもらいました。

中でも、平準化について。
うかがった話では、
国直轄河川の工事で
まずは4月に発注があったと。

そうすると、
実際に工事に入るためには
受注した建設業者は
2ヶ月ぐらいかけて準備、
つまり段取りを行いますから
その段取りを終えると5月の末。
いざ着工しようとすると
河川工事は6月から8月の雨季は
工事をしてはいけない期間に入っているので
結局、9月から
工事を開始することになったとのこと。

この事例を考えると、
平準化を進めるとともに
現場に即した発注時期も
考慮するべきではないか、、、
というようなことを申し上げました。

大臣からも
降雨や出水期に配慮して
現場に即した取り組みを
発注者が行うことが重要。
民間発注者も含めた関係者に周知をし
適正な工期による契約の締結を目指していくと
お答えいただきました。

最後に、
単に大手の建設業に勤める方々の
働き方改革にとどまることなく、
建設業で多くを占める
中小小規模事業者も含めた
建設業全体が持続的に
発展していけるような取り組みをお願いして
質問を終わりました。
そして、、、
石井大臣おねがい

↑いつもとは違う華やかなシャツ。
イメチェンかなぁと思いましたが…
この日は、閣僚の皆さま
かりゆしウェアをお召しになる日
だったようです口笛
Chaoビックリマーク
『平山佐知子と創る音楽祭』
チケットのお申し込みはHPなどから音譜

平山佐知子オフィシャルホームページ
インスタグラム更新中🎵
2019-06-12T11:11:17+00:00 国会, 国土交通委員会, 活動報告|