My Blog

忘れない

 
73回目の終戦の日。

私はグランシップで開かれた
戦没者を追悼し平和を祈念する式典に
出席しました。

犠牲となられた御霊に哀悼の誠を捧げ
献花台に花を手向けました。

そして、
静岡市内の小中学生による
平和へのメッセージ。

子ども達は戦争経験者の話を直接聞いて
勉強したとのこと。
どの言葉にも力がありました。

大切な家族や友人たちと別れ
夢や希望を捨てなければならなかった
戦没者の思い。
故郷の景色を二度と見ることができないという
その無念さはいかばかりか…

犠牲となられた310万人には、
当たり前ですが1人1人の人生がありました。
決して忘れません。

しっかりと語り継ぎ
明日の平和のため努力を続けます。
平山佐知子オフィシャルホームページ
ご意見・チケットの申し込みはこちらから。

admin忘れない