誇り

2019-05-07 

連休も終わりましたねぇ。
私は今日からまた国会へ。
明後日開かれる国土交通委員会での
質問事前打ち合わせを
国交省と環境省の方々と行いましたニコニコ
そして、
↓こちらは
4月18日の国土交通委員会の様子。

この日は
『アイヌの人々の誇りが尊重される社会を
実現するための施策の推進に関する法律案』の
審議が行われました。

私は
アイヌ文化交流センターで
当事者の声を聞き、
改めて、
国として
この法案をスタートとして
アイヌの方々が誇りをもって
生きていけるように
しっかりと前に進めて行かなければならない、
そんな思いで質問に立たせてもらいました。

中でも、
今回の法律による
各種のアイヌ施策は
アイヌの方々が等しく享受されることが
重要だと訴えました。

現在、
アイヌであることが明らかなのに
アイヌであることを否定している方がいます。
おそらく、
過去にアイヌであることによって
様々な差別を受けた方が
いらっしゃるのではないかと想像します。

こうした方々が
今後誇りを持って
アイヌ民族であることを言えるように
国はきちんと当事者の声を聞くことを
約束してほしい、、、

まして、声の大きな一部の人や
アイヌを利用して和人が儲けるといった事に
なってしまっては本末転倒。

今回予算措置されたものに関しても
その後どのように使われ
どのような効果が出たのか
監査・検証が必要だということも
あわせて訴えさせてもらいました。

何よりも
真にアイヌの皆様の為になっているかどうかが
一番重要だからです。

『相手への無知から人種差別は始まる』と
ある本に書いてありました。
今回をきっかけに
アイヌの人々の歴史や文化が
広く国民の皆さまに
理解されれば良いなと期待します。
私は、今度、
アイヌ料理を食べに行きたいと思っていますおねがい
Chaoビックリマーク
インスタグラム更新中🎵
平山佐知子オフィシャルホームページ
2019-05-09T10:57:50+00:00 国会, 国土交通委員会, 活動報告|