熊本地震、昨夜は驚きました。

お亡くなりになられた方、被害にあわれた方、また、今も避難所等で大変な思いをされている方、

謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。
静岡県は、平成23年から大規模災害時に

お互いの職員を派遣する協定を熊本県と結んでいて、

今朝、職員2人を派遣したとのこと。

大変な状況な時ほど相手のことを思いやり、

しっかりとした支援が出来るようにしたいですね。
私も、いざという時

冷静に、そして最大限の力を注げるよう

普段から学んでおかなければと改めて感じました。
それには、どういう支援が必要か、

困っていることは何かなど

一人でも多くの

現地の『声を聞く』ことも

大切かと思います。

o0800059713620976086

↑の写真は

地域の皆さんの声を聞くためにうかがった

長泉町議会議員

大沼正明さん宅での様子です。

地域でも

普段からのつながりが大切ですね。