調査会

調査会

調査会

 
先日の
国民生活・経済に関する調査会。

『あらゆる立場の人々が
参画できる社会の構築』のうち、
豊かな国民生活の実現に関して
子ども・若年者をめぐる格差への取組について
3人の参考人から話を聞きました。

今回は
子どもの貧困問題などに取り組んできた
足立区や福島県矢吹町の職員の方や
長年貧困問題を研究されている
首都大学の教授にお話いただきました。

私からは、
スクールソーシャルワーカーが
子どもたちと地域、
様々な機関にも結びつける
重要な役割を果たしていること。

しかしながら
その配置状況を調べると、
都道府県によって
最大30倍を超える格差があるという現状。
要するに
全国的な配置に至ってないということ。
その現状を踏まえて、
足立区や矢吹町での話や
スクールソーシャルワーカーを
配置する前と配置後と
どんな効果、違いがあったかなど
質問させてもらいました。

この調査会は、
3年間にわたって
1つの大きなテーマについて
調査研究するもので、
2年目の今年は次の会で
これまでのまとめを行います。

長期にわたって行う
参議院ならではの調査会。
大変有意義で
毎回毎回勉強になりますニコニコ
Chaoビックリマーク
admin調査会
read more

今日の癒し

今日の癒し

 
今日の午後からは
国民生活・経済に関する調査会。
参考人の方から
子ども・若年者をめぐる格差への取り組みの
現状を教えていただきました。

調査会は3時間、
大変有意義な時間でしたニコニコ
そして、
午前中は2時間の本会議。
いつもながら真ん中一番前の席で音譜

全てを終えて
ようやく自席につき
仕事を始めたのは16時過ぎ。
今、調べているテーマについて
電話取材したり原稿を作ったり
秘書さんと打ち合わせしたり
大忙しでしたウインク
そんな時、
一気に癒しモードに入ったのが
地元から送られてきたこちらの1枚の写真
↓↓↓

掛川の私の大好きなお友達、
柴犬のじゅんちゃんラブ
高齢のワンちゃんなので、
『元気かなぁ』と気にしていたところでした。
元気そうで良かったドキドキ
毛の抜ける時期なのかな。
ちょっとボサボサでまた可愛い(笑)
さらには
こちらにも癒された~爆笑

およそ2年前の選挙後
当選のお祝いでいただいた胡蝶蘭。
今年もまた花を咲かせてくれましたおねがい
窓辺にも
デスクの目の前にも。

毎日どんどん花が開いて嬉しい。
またテーブルの上には
秘書さんの自宅に咲いていたという
すずらんも。

こうした優しさに感謝です。
Chaoビックリマーク
admin今日の癒し
read more

少し混乱していますが

少し混乱していますが

 
今日は
国土交通委員会で
質問しましたニコニコ

それはまた改めてお伝えしますが…ウインク
この↑の写真は
先週(水)の
国民生活・経済に関する調査会の様子。

次々と各委員会等での質疑があるので、
何が何だったのか
自分でも少々混乱ぎみ(笑)

この日の調査会は
3人の参考人の方をお招きして
『あらゆる立場の人々が参画できる社会の構築』
これを大テーマとして
ユニバーサルデザインについて
議論が行われました。

当事者の声など
勉強になることが多くメモメモメモ

今度、国土交通委員会で
バリアフリー法改正について
審議が行われる予定ですので
この調査会での意見も
生かしていきたいと思います。

そして、
明日も
国民生活・経済に関する調査会が開かれます。

テーマは
子ども・若年者をめぐる格差への取り組み。

聞きたいことがたくさんあるテーマ。
有意義な時間になるよう頑張ります。
Chaoビックリマーク
admin少し混乱していますが
read more

動物愛護法改正に向けて

動物愛護法改正に向けて

 
昨日は
動物愛護法改正に向けて
緊急院内集会が開かれ、
要請の紹介議員として活動する私も
出席して参りました。

集会では
公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長の
杉本彩さんによるこれまでの議論の報告や

日本動物実験代替法学会会長で
東京大学大学院工学系研究科教授の
酒井康行さんの講演などが行われました。

私も意見する時間をいただきましたが、
地元の静岡県で
動物を護る活動を地道に続けてくださっている
NPO法人
まち・人・くらし・
しだはいワンニャンの会の方からうかがった
事例なども含めてお話させてもらいました。

その事例とは
残念ながら猫の虐待があったという報告。
問題点の1つとして
猫はネットのサイトから
譲渡されていたとのこと。
当然行われるべき譲渡先の審査は
おそらく行われておらず、
家に猫を届けにきたサイト側の人は
連絡先も告げずに帰ったことも
明らかになっています。

言葉を話すことが出来ない動物たち。
その動物を護るのは
私たちの責任であり
そのためにしっかりと
制度化していかなくてはなりません。

人と動物が一緒に幸せに暮らせるよう
活動している方々ともしっかり連携して
私も頑張っていくことを
改めてお約束しました。
Chaoビックリマーク
admin動物愛護法改正に向けて
read more

超党派で

超党派で

 
先日、
『障がい者の安定雇用・
安心就労の促進をめざす議員連盟』の
設立総会が開かれ私も出席してきました。

いまや全体の31万人以上にものぼる
福祉的就労利用者ですが、
その賃金や工賃は
著しく低額であるという現状。

また
その多くの方は
労働者としての正当な処遇を
受け得ていないという実態。

実際に
障害基礎年金とあわせても
地域で自活することは困難で
多くは家族の支援に依存せざるを得ないのだと
この日講演してくださった
法政大学名誉教授の
松井亮輔さんも話してくださいました。

誰もが
適正にやりがいを持って働ける社会を目指し
超党派で前に進めていこうと
改めて確認されました。

↑ぼーっとしているように見えますが(笑)
真剣に意見を聞いているところですウインク
私も頑張ります。
Chaoビックリマーク
admin超党派で
read more

調査会での質疑

調査会での質疑

 
お約束のポーズ(?)で
必死に話す私ニコニコ
手を動かしながら話すクセがあります(笑)

先週の
『国民生活・経済に関する調査会』での様子。

若年者をめぐる格差への取組をテーマに
3人の参考人をお招きして
意見陳述と質疑が行われました。

この調査会、
3週連続で開かれていて
1回目は子どもの貧困、
この日は若年者、
そして、3回目の明日は高齢者がテーマです。

↑明日の質問順番。

調査会の様子は

参議院のHPから動画で見られますよ。
(過去のものも見ることができます)

先週の調査会では
3人の参考人それぞれに
質問させてもらいました。

その中の一つ。
虐待を受けるなど何らかの理由で
家庭に居場所がない未成年者が、
夜の町をさまよい
そこで犯罪にも
巻き込まれかねない現状について
ご意見をうかがいました。

稲葉参考人からは、
様々なNPO団体が夜回りするなどして
声をかけたり相談活動している。
また、韓国のソウルでは
行政も協力して夜間巡回バスを出し、
そのバスの中で温かいスープを提供しながら
相談も受け付ける取組が始まっていると聞く。
どちらにしても
気軽に行きやすい相談窓口を作ることが
重要だという話をしてくださいました。

その後の貧困に繋がりかねないため
未成年の頃からの対策をしっかりとることが
重要だと考えます。

調査会では
毎回現実を教えてもらい
その深刻な状況をどうしていけば良いか
真剣に考える機会をいただいています。

さて、
明日もしっかり準備して頑張ります。
Chaoビックリマーク
admin調査会での質疑
read more

調査会

調査会

 
参議院『国民生活・経済に関する調査会』。
先週は
『子どもをめぐる格差への取組』をテーマに
たっぷり3時間行われました。

衆議院にはないこの調査会というのは、
任期の長い参議院として
長期に渡りしっかり調査研究して
国民生活の向上に繋げようという機関。

調査会では
3人の参考人をお招きして
それぞれ20分ずつ意見陳述が行われます。

その後、
自由質疑方式での質疑に入ります。
各会派一人ずつ10分の
質問時間がもらえ、
さらに質疑を希望する委員は
会長指名を受け
最大10分質問することができます。

この調査会では
もちろん党と党の対立などはなく
みんなで国民生活のことを一緒に考えようと
真剣な議論が行われます。

なんといっても
参考人の皆さんから
現場の声が聞ける貴重な場。

私は
地域全体で子どもを支える重要性を考えた上で
最近では
例えば
町内の子供会に入らない家庭が増える中
貧困なども見えにくくなっているのではと
質問しました。

小河参考人から
学校がプラットフォームになるべき。
しかし、
多忙な先生に変わって
重要な役割を担うべき
スクールソーシャルワーカーが
実は雇用状態が悪く
スクールソーシャルワーカーが貧困
という現状が各地にあると
深刻な課題も教えてもらいました。

今回の議論をさらに積み重ね
しっかりと形になるよう
引き続き努力を重ねなくてはなりません。

明日の
『国民生活・経済に関する調査会』。
今度は
若年者をめぐる格差への取組がテーマ。

今、質問準備しております。

こちらも深刻な課題がたくさん。
頑張ります。
Chaoビックリマーク
admin調査会
read more

明日の準備

明日の準備

明日は
国民生活・経済に関する調査会が開かれ
私も質問します。

この調査会のテーマは
『あらゆる立場の人々が参画できる社会の構築』

中でも今回は
『子どもをめぐる格差への取組』として
3人の参考人の方にご意見をいただきます。

それぞれ現場からの具体的な話をいただき
直接質問出来る貴重な機会。

有意義な調査会となるよう
事前にしっかり準備をしてのぞみます。
Chaoビックリマーク
admin明日の準備
read more