2021-08-08

先日、株式会社こども会議(仮)の
ロビー事業部の会議にオンライン参加しました。
以前から株式会社えての安池さんから
こども会議の存在について話を聞いていて
いつか参加してみたいなと興味を持っていたのです。
ロビー事業部の活動は、
地域にある困り事を探し
それがなぜ起こるのかを子どもたち自身が考え
その困り事を解決するために人に話を聞いたり
アイデアを出しあったりしながら
より良い社会をみんなで作っていこうと
行っているものだということです。
株式会社こども会議(仮)とは、
社員の子どもたちが、
地域や企業からの相談や依頼に対して
『仕事』として真剣に議論し
実社会に働きかけながら夢を実現していく
真剣な会社『ごっこ』、会議『ごっこ』ニコニコ
このロビー事業部以外にも
商品開発部や営業企画部などがあり
これまでも天神屋さんと
新しいおむすびを開発したり
素晴らしい活動してきたということです。
この日は、社員のみんなから
質問をいただきました。
●なぜ選挙権は18歳から?
中学生からでも投票できるようには出来ないのか。
●議員になってできたことは何か。
何を変えたのか。
●なぜアナウンサーから参議院議員になったの?
など。
この他にもどれもドキッとする質問ばかりで
必死にお答えさせてもらいました。
ただつい難しい分かりにくい言葉を使ってしまい
近くにいた秘書から
ダメ出しが飛んでくる場面もキョロキョロあせる
勉強になりました。
しかしながら子どもたちの視点って
やっぱりすごいですよね。
この社会の一員として、しっかりと
大人のことも社会のことも子どもは見ています。
大人の私たちが子どもだからと
決めつけてはダメなのだなと改めて感じました。
最後は私からの困り事を社員のみんなに相談。
『投票率を上げるにはどうしたら良いのか』
解決へのアイデアを依頼しました。
ただ、子どもたちは
そもそも大切なことを決める選挙に
なぜ大人は行かないのか、、、
そこから理解に苦しむようで
すぐには意見が出てこない…。
少し時間をかけて考えてもらい
次回、また参加させてもらう会議の際に
再度まとめて発表してもらうようにお願いしました。
次の会議を楽しみにしています。
Chaoビックリマーク
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルサイトhttps://hirayamasachiko.com/