2021-01-21 

本日は国務大臣の演説に対する
参議院本会議の代表質問が行われました。
膝掛け持って気合いを入れて
朝、事務所を出る時の様子です。
新型コロナについてやワクチンの準備状況、
デジタル化の推進、脱炭素社会への取り組み
健康長寿社会や
さらには本当の意味での女性活躍社会を目指す
意気込みについてなど幅広く質疑が行われました。
この後、議事録も確認してしっかり精査します。
さて、話は変わり
先日は、自民党の議員連盟と
超党派『児童虐待から子どもを守る議員の会』の
合同勉強会が開かれ私も参加してきました。
今回は子ども家庭福祉士の国家資格化について、
東京通信大学の教授才村純さんの講演と
それに対する質疑という形で行われました。
コロナ対策のため講師はオンラインで、

会場参加は議員本人のみと
(通常秘書さんなども大勢参加されます)

感染防止対策を徹底して行われました。

国会においても行動変容が大事ですね。

国家資格化の必要性や現状の課題等を
具体的にうかがいましたが、
中でも
虐待対応する際には
卓越した交渉力、人間力、決断力が求められ
これには長年の経験と不断の努力が必要であること、
過酷な業務をこなす個人に対して
使命感だけに頼るのではなく
それに見あった昇進や給与等の処遇改善も
あわせて考えなければならないことなど
それぞれ議論にもなり問題意識を持ちました。
子ども生命、子どもの人生のため
待ったなしの大切な事柄です。
引き続き頑張ります。
Chaoビックリマーク
インスタ🎵