2020-10-06 

先日、初めて埼玉県三郷市へ行ってきました。
ご縁をいただき座談会を開催したのですニコニコ
女性のご住職でメディア出演も多くされている
高応寺の本堂をお借りして、
6人の皆さんとの座談会。
子ども食堂をされている方や
PTA、医師など、地域と深く関わっている
女性の皆さんとの意見交換は2時間近くになり
かなり盛り上がりました。
特に政治分野で
世界から見たジェンダーギャップ指数が
低いことについてや
立候補しようとする女性に対する風当たりの強さ、
またシングルマザーの経験から女性の働き方や
コロナ渦での心配事、
性教育の話までご意見は多岐に渡りました。
女の子を育てるママからは、
今、中高生たちと話していると
将来子どもを産みたいとは中々考えにくいという
声が多く心配だとありました。
理由をうかがうと、
仕事をしてキャリアを積む過程で子どもを産むことは
そのキャリアが途中で途絶えてしまうのではないか
といった考えを持っている子もいるとか。
うーん、気持ちは良くわかる…が、、、
そこは政治の責任ですね。
もっと子どもを産み育てやすい環境を作って
いかなければいけません。
また、その一環として、
性教育も小学校高学年で
初めて取り組むのではなく、
アメリカやスウェーデンなどのように
小学校低学年や幼い頃から取り組む仕組みも
必要ではないかというご意見もいただきました。
さらに、このコロナ渦で、
友人関係も豊かで元気いっぱいの子どもが
不登校になるなど
これまでにない状況もみられるといった
地域の声も聞かせてもらいました。
今回こうして埼玉県三郷市にうかがえたことは
また広く繋がりができ大変有意義でした。
今回いただいた声は
政治活動に必ず繋げて参ります。
そして、静岡県内での座談会も
今後、感染症対策をした上で
3密を避け少人数(10人以下)で
開催していきたいと考えています。
どこへでもうかがいますので
平山と話してみたいなど思いがある皆さま
ぜひお申し出くださいませ。
ホームページからもメッセージが書き込めます。
Chaoビックリマーク
インスタ🎵