2020-04-29 

令和2年度補正予算成立に向けて
日々国会にて審議が行われています。
その補正予算成立が前提とはなりますが
『持続化補助(コロナ特別対応型)』の公募要領が
昨日4月28日に公開されたのでご紹介します。
活用事例としては、
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受ける中でも
営業を継続するため、
店内飲食のみであった洋食屋が、
出前注文を受け付けるためのWebサイトを作成し
来店しない顧客の販売を開始するためや、
旅館が、自動受付機を導入し
非対面型のサービスを提供するため
などとされています。

公募開始は4月28日
申請受付は5月1日(金)予定
締切は5月15日(金)必着です。
なお、本事業は年複数回受付締切を設けて
それぞれ審査を行い
交付の決定を行うとのことです。
詳しくは中小企業庁のホームページをご覧ください。
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルホームページ