2020-12-29 

少し前のことですが、
先日、司会者として携わった音楽会。
出演者の皆さまとニコニコ
和太鼓奏者のはせみきたさん(沼津市出身)と、
津軽三味線奏者のハレルヤさん(島田市出身)。
開催した場所は、
静岡市清水区にあるフリースクール
元気学園の日本平キャンパス。
見張らし良い素晴らしい環境にあり
その場所にも心癒されました。
コロナ禍で、
全国的に演奏会などが相次いで中止になるなど
音楽家の皆さまや
技術スタッフの方々など
そこに携わる多くの方は
依然厳しい状況におかれています。
そんな音楽家の方々にとって
小さくても発表の場があると良いですねなどと
はごろもフーズの会長様と話していたところ、
『それでは、社会貢献活動の一貫として
支援しましょう』とおっしゃってくださり
はごろもフーズさんが全面的に実行してくださり
今回の開催に至ったわけです。
演奏家の皆さまにはもちろん
元気学園の子どもたちにとっても
素晴らしい時間となったことと思います。
はごろもフーズ様の素晴らしい取り組みに
心からの敬意と感謝を申し上げます。
当日は
元気学園所属の医師の方にも見守っていただき
入り口では手指消毒の徹底、
もちろんマスク着用で
(寒い中でしたが)窓を開け換気をし
子どもたちが座る椅子は間隔をあけ
事前にすべて消毒をするなど
できる対策は全て行い臨みました。
演奏してくださったお二人は
さすがの演奏で、大、大、大感動アップ
2曲演奏したコラボレーションは
二人の熱がこもりものすごい迫力でした。
ステージとはまた違う
間近で聴く本物の音楽は
ダイレクトに心に響いてきましたし、
子どもたちと年齢か近い
二十歳の津軽三味線奏者ハレルヤさんが
『夢を諦めず一緒に頑張りましょう』と
呼び掛ける場面も印象的でした。
テレビや新聞の取材も受け
音楽家の皆さんが生き生きとされていて
私も見ていて嬉しかったです。
やっぱり音楽の力は素晴らしい音譜
また安心してステージで演奏を聴ける日が
1日も早く来ることを楽しみにしています。
Chaoビックリマーク
インスタ更新中🎵