2020-01-30

先日、
静岡県母子寡婦福祉連合会に
事前にアポをとって行ってきました。

母子寡婦福祉連合会の皆さまとは、
アナウンサー時代から
シンポジウムの司会をしたり
子どものキャリア教育の講師として
携わらせてもらうなどお付き合いがあります。

政治家となってからも真っ先に声を聞きに行き、
様々な政策的課題を当時の決算委員会で
発言させてもらったり
その後、その問題に関して
会計検査院に調査を依頼したり(参議院決算委員会として)
自分にとっても大きな政策課題として
取り組んでいます。

今回は久しぶりに事務所にお邪魔し
現状など詳しく話を聞きました。

総合して思ったことは、、、
国は、ひとり親が働きやすい環境が
得られるよう(正社員として働けるよう)
多くの助成金など施策を並べていますが
結局、地域でそれを使えるような環境が
整えられていないため
地域間格差がいまだにある現状が
改めてわかりました。

これは各自治体の判断なので難しいのですが
県内全域をまわる参議院議員として
今後それぞれの地域にも
呼び掛けていきたいと考えています。
さらに
この日は静岡県共同募金会も訪問。

事務局次長の藤原由佳子さんにお会いして
『使いみちを選べる赤い羽根共同募金』について
詳しく聞くことができました。
皆さま支援(思いやり)の輪を
広げていきましょう。
Chaoビックリマーク
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルホームページ