2020-04-07

法に基づく『緊急事態宣言』が、
政府の対策本部で
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡を対象に行われました。
発令に対して総理は
「全国的かつ急速なまん延により
国民生活および国民経済に
甚大な影響を及ぼす恐れがある事態が発生したと判断し、
特別措置法に基づき、『緊急事態宣言』を
発出することにした」と述べています。
今日の衆参の議院運営委員会でも
一部議論になっていましたが、
対象となる地域はもちろん、
静岡県など対象とならない地域も決して安心はできない、
自分と他人の命を守るための行動をしなくてはならない、
ということを強く呼びかけることが大事だと
認識しています。
まだまだ夜には飲みに出て騒いでいる方々の声が
家の中にいても聞こえてきます。
この緊急事態宣言が出ても
欧米のような強制的に罰則を伴う都市の閉鎖などは生じないことで
安心している人もいるかもしれません。
罰則はなくても、、、
それでも私から申し上げたいのは
(通院や生活必需品の買い物等は良いとしても)
緊急性のない外出はやめてほしい、ということ。
これは『緊急事態』なのです。
皆さん、今一度ご自身の行動を振り返り
行動を変えてください。
『全国的かつ急速なまん延』が現実あるかぎり
日本全体が危機感を持って行動する必要があります。
大切な人を守るために。
どうぞよろしくお願いいたします。

どうしても外出しなければならない場合は
↑の3密を避けるようにしてください。
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルホームページ