2021-03-30

先日行われた静岡市議会議員選挙。
応援に入ったのは、
個人的に以前から連携してる方や
応援している方々(後援会)の中に
私も親しくしている共通の知人がいるなど…
いろんな理由がありますが
一番の理由は
地域のため、それぞれの暮らし目線で
全力で頑張っている、
また強い信念と覚悟を持って取り組んでいる方を
応援させてもらいました。
なぜこのようなことを言うかといいますと…
私が選挙の応援に入ることについて
マスコミさんから連絡が入り、
ある特定の候補者を応援することによって
他の政党や組織から反感を買うことを
考えなかったかと聞かれたのです。
確かに現実にそういうことはあります。
でも『そろそろその考えはやめませんか』
とも言いたいのです。
なぜなら、どこかの政党や組織のために
仕事しているわけではありませんし、
ましてや私は無所属です。
選挙は、地域の課題や将来のあり方など
色んな考えを持つ候補者が、
それぞれの政策を市民に訴え、
皆さんにも考えてもらうと同時に
最終的には1票を投じていただくもの。
十人十色、色んな考えがあるのが当たり前で
それを『自分事』として
みんなで考える機会となる選挙は
大変重要だと考えます。
だから私も『100%考え方が同じ』
という候補者は正直1人もいません。
でも、その中で、
例えば福祉分野だったり、
子どもの問題だったり、まちづくりなど、
共通認識を持っている部分がある方とは
しっかり連携して(問題を共有しながら)
より良い社会にするために
一緒に取り組んでいきたいという思いが、
以前から強くあるのです。
今年はミニ統一地方選挙の年。
次々と各地で選挙がありますが、
皆さんの地域の選挙は
皆さんの暮らしを決める選挙です。
ぜひ(特に選挙期間中は)
候補者の考え(政策)を真剣に聞いてもらって
『自分事』として投票に行ってくださいますよう
お願いします。
Chaoビックリマーク
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルサイト