2021-04-05 

先日、
静岡県内初の
民間のPCR検査センターがオープンしたと聞き
私も行ってきました。
せっかくなので検査の流れをリポートしますね。
この新型コロナのPCR検査が出来る店舗は
医療法人社団アール・アンド・オーが
静岡市葵区の呉服町に
先月29日にオープンしたものです。
商店街の一角、静岡駅からも近く
行きやすい場所でした。
私も東京との行き来があるので
国会から帰ってきた金曜日の夕方、
土日に地元で活動する前に検査してみようと
事前にWeb予約する所から自分でやってみました。
Web予約もシンプルな設定で、
難しさはなく簡単にできましたよニコニコ
5日前から予約可能だそうです。
入り口入ってすぐの受付では、
予約完了画面を提示します。
※現金での支払いはできません。
クレジットカードや電子マネー、
QRコード決済のみ
受付で受け取った検査セットを持って
検査ブースへ入ります。
1つ1つ区切られた専用スペースなので安心。
1階、2階と検査ブースは豊富にありましたし
バリアフリーで車イスの専用スペースもありました。
ブースに入ると目の前に唾液採取方法が
わかりやすく書いてあるポスターがあります。
梅干しやレモンの写真も載っているので
それを見ながら酸っぱいものを想像していると
自然と唾液が出ました。
注意したいのは、
PCR検査(唾液採取)の30分前から
飲食、喫煙、歯磨き・うがいなどの口内洗浄は
行わないということ。
正しい検出が出来ない可能性があるそうです。
3分程度で唾液採取を終えて
検体を提出し検査終了。
結果はメールで届きます。
翌日の24時までに結果のでる通常検査は3,300円。
検査後約3時間で結果がでる迅速審査は5,500円です。
結果のメールが来るまでドキドキしましたが
無事に陰性という結果が届きニコニコ
翌日の地元活動を安心して行うことが出来ました。
万が一、陽性結果が出た場合は
自ら最寄りの保健所に報告するなどの対応が
必要です。
今回PCR検査をしてみて思ったのは、
もちろん発熱や咳などの症状があるときは
医療機関の受診をしなくてはなりませんが、
そうではない場合、
安心して日常生活を過ごすためには大変有効で
何より手軽に出来るので、
これから新型コロナウイルスに気を付けながら
経済活動、日常生活を送る上で
とても身近な検査センターとなるのではないかと
感じました。
Chaoビックリマーク
インスタ更新中🎵
平山佐知子オフィシャルサイト