小さな声こそ、国政に!

「どうせ私のことなんて・・・」

そう思っている人の声を、国会に届けること。

それが私の使命だと思っています。

NHK時代の約20年間、私は静岡県内をくまなく歩いてきました。

さまざまな場所で暮らす地域の方と交わした言葉は、私の宝です。

参議院議員になった今でも、「みなさんの声を聞く」これが私の原点です。

ただ、その声には賛成意見も、反対意見もあり、すべての人が満足できる政策はないということをこれまでの政治活動で再認識しました。

だからこそ、もっと多くの人の意見を聞きたい。

その上で、みなさまのためになるようどう国に届けるのかを考え、具現化していくのが私の仕事です。

あなたの言動力が、私の原動力になります。

平和な社会を実現するための力を、ください。